MENU

 セフレ掲示板でメールのやりとりをすることが出来た女性と、あっという間にアポを取ることが出来てしまいました。
さすがにセックスオンリーで相手を探している女性なだけはありました。
全く面倒な駆け引きなど必要なく、すぐに会ってセックスをしようという事で盛り上がったのです。
インターネットの出会いがこんなに簡単なものだなんて知りませんでした。
もっと早く掲示板使ってセックスを楽しんでいればなんて気持ちにもなっていたのです。
セフレ募集をするような女性ですから性的な不満が溜まっているだとか、快楽が大好きといった性格に決まっています。
ですから会うことが出来たら、思いっきりセックスを楽しむことが可能に違いないのです。
アポが折れた時なんか、本当に小躍りしてしまいそうになってしまいました。
全然セックスしていなかったから期待は、はち切れんばかりに膨らんでいたのです。
初めてのインターネットでの出会い探しで、すでに相手が見つかるんだから本当にラッキーだって思っていました。
しかも無料でセックスをさせてくれると言うのだから、すぐに出かけていく事にしたのです。
待ち合わせ場所まで行くと、無事にメールを交換した女性と会うことが出来ました。
「知っているホテルがあるから、そこに行きましょう」
言われるがままに移動していったのです。
ホテルが見えてきて、いよいよ門をくぐるといったところまで着たときの事だったのです。
横の方から厳つい暴力団風の男性が行く手を塞ぐように立ちはだかりました。

一体何事かと思ったとき、烈火のごとく怒り出したのです。
「俺の妻とどこに行くつもりなんだ、おらぁ!!」
強烈な怒声を浴びせられて、すくみあがってしまいました。
これって本当に、相手の旦那に見つかっちゃって大ピンチの状態なのか?思考停止寸前の頭で何とか考えた答えだったのです。